北斗が如くの体験版をプレイしてみた感想ですの巻


今日はPS4ソフト「北斗が如く」の体験版をプレイしてみたから、その紹介をするわね
 

 

そういえば2018年3月8日にセガから発売予定のPS4用ソフト「北斗が如く」の体験版が2月22日からプレイ可能みたいですね
この回でもちょっと話をしましたよね

 

それで管理人さん、体験版プレイしてみてどんな感じだった?
 

 

やっぱり前作と比べてグラフィックの進化がすさまじかったわよ!
これを見てもらえれば一目瞭然ね
どちらもケンシロウが建物内にいる画像なんだけど、前作と比べて進化が凄まじいわ・・・

 

だから上の画像の北斗の拳は北斗が如くの前作じゃないって前も言ったでしょ!
上の画像のファミコン版は東映動画版北斗が如くはSEGAよ!!

 

ファミコン版の北斗の拳とのグラフィック比較は分かったから北斗が如くの他の部分についても教えてよ

 

この体験版では製品版の冒頭をチュートリアル形式で遊べるモードとストーリ中の1イベントを遊べるモードがあるわ
最初はチュートリアル形式の「北斗神拳を体験する」を遊んでバトルの基本的なやり方を学んでから「ストーリーを体験する」を選ぶ事をオススメするわ

 

「北斗神拳を体験する」か・・・
チュートリアル形式ってことだけど、どんな感じなのかな?

 

モヒカン氏達を相手に北斗神拳を使うのよ
まあ、言ってみればモヒカン氏達が北斗神拳を体験してもらうって感じかもね
こんな感じね

 

1対5だけど完全にモヒカン氏達に死亡フラグが立ってるわね・・・
 

 

完全に死亡フラグが立ったモヒカン氏達には順を追って技を食らってもらうんだけど、ド派手な奥義を食らわせる事もできるわよ
モヒカン氏達もめったに見られない北斗神拳を体験できて良かったかな?

 

良かないだろ!
この後ほぼ間違いなく命はないわ!!
 

 

そしてこのチュートリアル形式「北斗神拳を体験する」の仕上げはボスのシンを倒す事よ
 
いかにも強そうだけど、チュートリアルのボスだから基本に沿っていけば苦戦せず勝てるわよ

 

シンさんって美形のいかにも強キャラって感じだけど、秘孔を突かれたら「うわらば」とか言って爆発しちゃうのかな・・・!?

 

その辺は前作の反省点として学んでいるようで秘孔を突いても爆発しないわよ

さすがにこんな風にシンを倒して肉片になったらダメだもんね・・・

 

だから前作じゃないって言ってるでしょ!
反省点で学ぶ以前にファミコン版のシンが肉片っていうのが原作無視すぎるのよ!!

 

ま、まあとりあえず分かったわ
「ストーリーを体験する」の方はどうなの?
 

 

こっちは車を手に入れるイベントを一通りこなす内容ね
シナリオはゲーム完全オリジナルみたい
街の人に話を聞きつつ敵を倒していくと車が手に入るわよ

 

敵ってやっぱりモヒカン氏なの・・・?

 

 

もちろん、その通りよ
ここでは「ひでぶ」という断末魔を使って相手を殴る事もできたわ

 

「ひでぶ」という断末魔を使って相手を殴る!?
一体どういう意味なの?
 

 

イベントで襲い掛かってくるモヒカン氏を倒したら「ひでぶ」って断末魔を落としたわ

これを持ってこんな感じで武器として使う事が出来るのよ

 

こういうギャグチックな要素もあるのね!?
原作もシリアスっぽく見えるギャグみたいな所はあったけど、ここまではやってないわよ

 

前作でも「あべし」を取ってパワーアップって要素があったから、それを生かしたんじゃない?

 

前作じゃないって言ってるでしょ
・・・コイツ、ファミコン版の北斗の拳と絡めて話す為にわざと間違ってるんじゃないの?

 

イベントをクリアして車を手に入れると、何とレーシングゲームまでできてしまいます

体験版でプレイできるのはビギナーズカップだけみたいですね
勝つと報酬が貰えるみたいですよ

 

バギーレースはホントレーシングゲームって感じだったわ
操作についてはちょっと難しくてバギーがなかなか安定しなかったわね
でもこんな感じでちゃんとレースって感じの中身だったわ

 

バギーの後ろのトゲとかつける必要あるのかな!?
荷物とか載せる時、邪魔になるんじゃないの
 

 

世紀末になるとこういうのが流行るみたいよ・・・
実用性とかじゃなくてファッションみたいなものだと思うわ

 

イベントクリア後も街を回って見学したり、いきなり襲い掛かってくるモヒカン氏を倒したりもできますね

「龍が如く」シリーズ未プレイで楽しめるかちょっと心配でしたが、体験版をプレイした限りでは知らなくても面白い内容だったので個人的には期待しています

 

  



ゲームプレイ日記 ブログランキングへ

もし記事が良かったらブログランキングや下のはてブ等のクリックをぜひお願いします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です