【DQM】モンスターズ最高の発明は配合システムであるの巻


さて、今回も「ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド」をプレイしていきたいと思うのですが、管理人さんは配合をしてますか?

 

は、配合!?
初めて聞くような気が・・・
新たに特性が加わった上に両親の特性を引き継げてステータス上限も上がるシステムかな?

 

それ超生配合じゃない!
はるか未来のゲーム、「ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3 プロフェッショナル」のシステムでしょ!

なんで超生配合覚えてて、配合覚えてないのよ!!
あと「ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド」には特性なんて概念はないからね!(耐性はあるけど)

 

配合はとても重要なシステムですよ
ゲーム内システムとしても重要ですが、おそらくこの配合システムがポケモンとの最大の差別化要素で現在までシリーズが続いている大きな要因の一つだと思いますからね

 

ええっ、そうなの!?
なんだか大げさすぎな気がするけど・・・
 

 

売り上げデータを見る限り、1996年に発売した初代ポケモンに影響を受けた収集育成対戦系RPGでポケモンに対抗しうるゲームは本作であると思いますよ

このブログでも初代ポケモンをプレイしているのでご存知だとは思いますが、ポケモンには配合という要素がありません
他にもパーティーでの対戦や対戦システムの完成度など、「ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド」が後発だけに勝っている部分はありますが、一番分かりやすい差別化ポイントは配合システムだと思います

 

は、配合ってそんなスゴイシステムなの・・・!?
い、一体どんなものなのかしら?
耐性とか関係なしで敵全体を眠らせちゃうとかリスクなしで絶対攻撃先制できるシステムかしらね・・・

 

超生配合知ってるのにわざとらしくない・・・?

 

 

じゃあ、今回は配合システムを見ていきましょう
配合は星降りのほこらって場所に行くと出来る、新しいモンスターを生み出すシステムね
場所はここよ

 

やり方は簡単よ
配合したいモンスターを選んで。配合をお願いするだけよ
こんな感じでね
上の画像だと、ホイミスライムとドラキーを配合してはねスライムが生み出せるわ!

 

しかもただのはねスライムさんではないですよ
ホイミスライムさんとドラキーさんのとくぎや呪文を受け継いだはねスライムさんです
さらに通常のはねスライムさんより強いです

 

細かい事を言うと、ステータス画面に出てこない耐性を引き継いだり等もあるみたいだけどね
それを利用してメタル系モンスターの耐性を受け継いだモンスター作成みたいなのが、当時の対戦環境としてあったらしいって話よ

まあここでは単純に新しいモンスターがとくぎ等を受け継ぎ強くなった状態で仲間にすることが出来ると覚えておけばいいんじゃない

もちろん配合しないと仲間にできないモンスターもいるわよ

 

た、確かにポケモンにはない、斬新なシステムじゃない!?

実戦的なモンスターが生み出せる上に配合しないと仲間に出来ないとなると、収集派のプレイヤー、対戦派のプレイヤー、どちらにとっても遊べるシステムだもんね

しかも発売した1998年はまだネットも広がっていない時代だから、どのモンスターを配合すればいいのか?っていう情報交換をお友達と沢山できそうよね!

 

はい、私がプレイした感想はこの配合システムがあったからこそ、このドラクエモンスターズシリーズが続いてこれたのではないかと思っています

ドラクエモンスターズシリーズで配合が無いのは今のところスマホアプリの「ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト」ぐらいで他のドラクエモンスターズシリーズでは全て配合システムがあります(2018年現在)

「ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト」に配合が無いのも基本無料アプリという、システム上の問題と開発会社の違い(スーパーライトはCygames、それ以外はトーセ)ではないかと思います

 

そ、そんなスゴイシステムなら早速やらないと!
ひとまず今仲間になっているモンスター全員を配合しちゃうわよ!!
そうすれば一気に最強パーティーの完成ね

 

んなわけあるか!
配合システムもメリットだけじゃなく、ちゃんとデメリットもあるわ
デメリットはざっとこんな感じかしらね

・配合元のモンスター2匹はパーティーからいなくなる
・配合モンスターはレベル1
・引き継いだ特技や呪文もレベルが上がらないと使えない
・モンスターによって上がりやすいステータスと上がりにくいステータスがあるので、配合元のモンスターと配合モンスターで特技のミスマッチが起こることがある

 

・・・あ、な~んだ、いい事ばかりじゃないのね
ちょっとガッカリしたわ
 

 

あと注意が必要なのは
・性別が同じだと配合できない
・配合モンスターを孵化させるのにお金がかかる
かしらね

最新作だとこれらが無くなってるから、最新作をプレイしてから本作をプレイすると違和感を感じるかもしれないわ
本作だとモンスター牧場と星降りのほこらが離れてたり、さらにお金を引き出せる預かり所も離れてるから、最新作はちゃんと進化してるわよね
↑最新作だと牧場そのものが無くなってて、メニュー画面からモンスターを入れ替えできるようになっている

 

この辺は最新作プレイしてると凄くめんどくさく感じるところだったわ

後は「耐性関係なく敵全員を眠らせる特性」や「リスクなしですばやさ関係なく先手を取れる特性」がなくなったのも厳しいわよね・・・

 

その2つがないのはむしろいい点だろ!
対戦をおかしくする、無茶苦茶な特性よ

そもそも「ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド」には特性って概念は無いって言ってるでしょ!!

 

今後戦うことになるであろう、格闘場の上位ランク等では配合することが前提となった難易度のモンスターが出てくると思います

扉のボスを仲間にしてもそのまま戦っているだけではキツイことは認識して下さいね

 

・・・ホントだわ
配合したはねスライムをパーティーに入れたから格闘場Eクラスに挑戦してきたんだけど・・・
かなり手こずったわ
特に3戦目のスライムつむり×とよろいムカデのパーティー・・
扉のボスである、ゴーレムやキラーパンサー(どちらも扉のボス)の攻撃もほとんど通らずだったわ

 

扉のボスについては基本的にはレア度が高いモンスターなので、モンスター種を変えずに配合するのがオススメですかね

例)キラーパンサー(獣系)×獣系モンスター→キラーパンサー(配合されて特技の受け継ぎ等は起こるが、キラーパンサーであることは変わらない)

上記のように同じ系統のモンスター同士を配合すれば、先に選んだモンスターのまま配合されます
ただ例外もありますので一概には言えませんが・・・

 

ゲ、ゲームボーイのゲームなんで、もっとシンプルかと思ってたけど結構奥が深そうね
適時配合しつつ、プレイすることにするわ・・・

 

  



ゲームプレイ日記 ブログランキングへ

もし記事が良かったらブログランキングや下のはてブ等のクリックをぜひお願いします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です