桃太郎電鉄の原点をやってみた!


 人気ゲーム『桃太郎電鉄』シリーズの終了をめぐり、同ゲームを制作するコナミと、同ゲームの生みの親であるさくまあきら氏との間で、埋まらない溝ができている。コナミ側は3日に公式サイトで終了を否定したが、さくまし氏はそれを受けても「さよなら、桃鉄」と変わらない思いを明かした。

 さくま氏は2日にTwitterで「ここに桃太郎電鉄は、正式に終了します」と宣言。「コナミから何の連絡もない。こんな調子でずっとほったらかされた」と、メーカー側への不信感をあらわにしたことから、ファンの間では同シリーズ終了を悲しむ声のほかに、同メーカーへの批判が噴出していた。

 こうした騒動を受け、コナミは3日に、「同シリーズは、多くのファンの皆様からご支持頂いていると共に、弊社も長年かけて育ててきた大切なタイトルですので、今後も続けて参りたいと思っております」と終了を否定。とはいえ「次回作をどのような形で提供できるかについては、さくまあきら氏と話し合いを続けておりますが、残念ながらまだ結論が出ておりません」と、新作の発売については見通しがたっていないことを明らかにした。

 メーカー側の主張に、さくま氏は呆れた様子。4日に「今回の一件は、『もっとコナミはひどい』のツイートがたくさん来たし『桃鉄は弊社が長年かけて育てたコンテンツ…』と、ゲームファンなら、誰も嘘と気づくようなことを平気で言える会社だと、みんなにわかってもらえて気がすんだ」と、メーカーへの不満をぶちまけ、「さよなら、桃鉄」「20年以上も続いたゲームも珍しいし、もうここらでよか!ですね」と、自身は手を引くことを明言した。

 同シリーズはハドソン(当時)から1988年にファミコン向けに第1作が発売。2011年以降は、ハドソンを完全子会社化したコナミから発売されたが、2012年2月に携帯アプリ版の「桃太郎電鉄TOKAI」が配信されたのを最後に、続く新作は出ていなかった。

http://www.rbbtoday.com/article/2015/06/05/131975.html

ゲー子 驚き

えっ!?どうしたの
なんかまとめブログみたいな始まり方になってるよ

桃太郎電鉄の話ではあるみたいだけど・・・

 

ゲー花 ごめん

桃太郎電鉄の新しいゲームが出ていなかったのは、色々と事情があったからのようですね
以前に酷い目にあわされたので今度は新作で見返すつもりだったのですが・・・

 

ゲー美 考え

・・・にしても管理人はこの難しい話に関して何かコメントする気なのかしら
そんな見識ないでしょうに

 

管理人 笑い4

みんな、難しい顔してどうしたの?

トランスフォーマーコンボイの謎の9面とかで苦戦しちゃってるのかな?

 

ゲー美 驚き

何普通に登場しちゃってるのよ
このブログに似つかわしくない、難しい問題を冒頭に持ってきてるからでしょ!

 

管理人 考え

そうね・・・ 難しい問題よね

私も桃太郎電鉄のシリーズは以前に紹介した桃太郎電鉄HAPPY以外でもいくつかソフトを持っているし遊んでいるから、もし続編がでないとなると、とても残念ね

 新作がでたらみたくゲー花ちゃんをコテンパンにする話とかも作ろうかとちょっと思ってたからね・・・

 

ゲー子 驚き

桃太郎電鉄HAPPY以外も持ってるんだね

どれ位持ってるの? 

 

管理人 あせり

桃太郎電鉄HAPPYが1996年12月6日発売なんだから若者である私がもっと新しい桃鉄を持っていないほうが不思議でしょ

手元にないのもあるからいくつ持ってたかは忘れちゃったけど、一番最初のファミコン版の桃太郎電鉄も持っているわよ
今回はその紹介をするわね

 

ゲー美 考え

・・・賢明な判断ね
桃鉄騒動について語る程の見識はないから、下手に変な事を言うよりもいつもみたくゲーム紹介としておいた方が正解よね

 

ゲー花 あせり

それなら、冒頭にそんな話を持ってくるなという気もしますけどね
・・・管理人さんなりに桃太郎電鉄を心配しての事なのかもしれませんが・・・

 

管理人 考え

そうね・・・ 難しいのかもしれませんがいつか桃太郎電鉄の新作が出る事を祈ります

では話は変わって桃太郎電鉄のファミコン版の紹介よ
1988年12月2日にハドソン(現在はコナミに吸収合併)から発売されたボードゲームよ

シリーズで何十作って出ているけど、サイコロを振って日本全国を走り回って(一部日本じゃなかったり等例外もあるけど)物件を買って一番お金持ちが優勝ってスタイルは第1作目から変わらないわ

箱

 

ゲー花 普通

ちなみにこの桃太郎電鉄が発売される前に桃太郎伝説というRPGが発売されています
桃太郎電鉄というタイトルはそれをもじったものですね
ちょっとまぎらわしいので箱にもこんな記載があります
箱の横

 

管理人 くわっ

お母さん間違って買ってきちゃいそうだもんね
このブログを見ている方々もお母さんに桃太郎電鉄を買って来るように頼む場合は、桃太郎伝説と間違えないようにって言っとかないとね!!

 

ゲー美 怒り

注意するのが約27年ほど遅いんだけど!
管理人、生まれてないんじゃないの!?

そもそもちゃんとお母さんに買い物メモを渡しなさい

 

ゲー子 笑い

おおっ、箱の中を見ると日本地図みたいなものが入ってたよ~!


マップ 全体図これを見ると最初からゲームの核になっている所は変わらないように見えるね

 

ゲー花 普通

左上のリストは物件リストですね
1駅で4つの物件と新しい桃鉄と比べてちょっと少なめですがファミコンなので仕方ない所でしょうか

物件1物件2

 

管理人 笑い2

ふふふ・・・
実はそこに書いてある物件以外にも隠し駅があるのよ

 
じゃあ実際にちょっとやってみましょうか
設定こんな感じで初期設定ができるわ
最大4人でプレイできるわよ
またルールで規定の年数が経過したら終了か規定の収益に達したら終了かというのを設定できるわ

 

ゲー子 驚き

ファミコンで4人プレイってすごいね
コントローラーって2つしかないんじゃないの?

 

 

ゲー美 普通

そこはコントローラーを回して順番に使うって事じゃないかしら
アクションゲームじゃないから回しても問題ないでしょ

 

管理人 笑い4

じゃあ、さっそくスタートね
スロットで目的地が決まるってお約束もすでにこの桃鉄からあるわよ

もくてきちただ新しい桃鉄と違う点は
・目的地はそれぞれのプレイヤー毎に設定される
・サイコロの数値がぴったりじゃなくても目的地に到着できる
・貧乏神は存在しない

 って感じかしらね

 

ゲー花 普通

そうですね
またカードもまだこの桃鉄では存在しないですね
なので基本的に物件を買う位しか相手の邪魔はできません

 
マイペースで進められて平和とも言えますが、差がついてしまうと逆転が不可能とも言えます

 

ゲー子 驚き

あっ、よく見ると物件が買える駅以外の駅って全部赤丸になっているけどイベントとかってどうなってるの?
青駅がプラス、赤駅がマイナス、黄駅がカードとかそういうのはないの?

 

ゲー花 普通

移動後にもう一度サイコロを2個振る事になるのですがそのサイコロの数値によってイベントが起きます
基本的にサイコロの数値が少ないほど良いイベントが起き、また夏だと良いイベントが起きやすいです

 移動後こんな感じで移動後にもう一度サイコロを振ります

 

管理人 考え

それはそうと・・・
桃太郎電鉄の影の看板と言われる女湯・・・
このファミコン版にもあるらしいわ

 

ゲー花 あわあわ

ええっ、そうなんですか!?

桃太郎電鉄と言えば日本の地理をゲームをしながら覚える事のできる健全なゲームのはずですよ!!

 

ゲー美 考え

・・・私も聞いた事があるわ
シリーズ毎に出し方が違うのよね
ファミコン版の桃太郎電鉄の場合は全ての温泉を買うっていうのが条件だったわ

  

 

ゲー花 あわあわ

ま、まさか桃太郎電鉄にこんな要素があったなんて・・・
面白く遊べて、地域の特産品も覚えられるPTAオススメのゲームばかりだと思っていたのに・・・

 

ゲー美 驚き2

そ、そこまで言わなくても・・・
完全に言ってる事がPTAの中の人になってるわよ!

そこまでのものでもないでしょうに!!

 

管理人 笑い4

ゲー花ちゃんはなんだかんだ言っても一番お子様ねぇ

まあ昔だからできたみたいな所もあるんだろうけどね

貧乏神のいない、ある意味快適な桃鉄なので、もし機会があれば遊んでみて下さい

 


ゲームプレイ日記 ブログランキングへ

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

もし記事が良かったらブログランキングや下のはてブ等のクリックをぜひお願いします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です