【FFタフ】ステージ4は困ったらスクリューパイルドライバーだ!の巻




ハガー市長
前回ステージ4を紹介したけど、ステージ4もステージ3と同じく2種類ステージがあるの?

 

いいところに気がついたね
もちろんステージ4も2種類あるよ
それが「ファイナルファイトタフ」の売りでもあるからね

 

確かにその辺はファイナルファイト1とかではなかった要素だから売りと言えますよね
 

 

そうでしょ、そうでしょ?
カプコンはこういうところも汲み取って、「モンスターハンターワールド:アイスボーン」にファイナルファイトコラボを出すべきだよね?

 

いえ、アイスボーンのコラボとは何の関係もない話だと思いますよ‥
話を無理やり飛躍させないでくださいね

 

まあとりあえず見ていきましょうか
ステージ3でバス停を破壊しない場合は港じゃなくて中華街になるみたいね

 

何も知らずプレイすると、ついバス停を壊しちゃうだろうから中華街に来れた人は少ないかもしれないね
プレイ経験がある人でも初めてこんなステージがあるって知った人がいるんじゃないのかな?

 

普通はバス停なんてつい壊しちゃうものじゃないんだけどね‥
 

 

HAHAHAHAHA~、面白い冗談だね
バス停なんて壊されてるのが当たり前だよ?
私は5年ぶりぐらいでバス停見たよ

 

あ~、はいはい、メトロシティの常識だとそうなんですね
文化の違い、文化の違い‥

 

このステージでは体の小さい敵、ジョーさんが初めて出てきますね
 
ちょっと攻撃がしづらかったりするので少し注意したほうがいいかもしれないです

 

な、何か北斗の拳でもこういう小さい悪者が出ていた気がするわね‥
コンプレックスみたいなののせいで悪者になっちゃうのかしらね

 

あとはファットジャックあたりはちょっと注意かもしれないね
 
こんな感じで小太りのやつだ
いきなり突進してくるから不意打ちを受けないようきをつけてくれたまえよ

 

体当たりしてくる小太りの人ってファイナルファイト1にもいましたよね
 
メトロシティには小太りの人は体当たりするよう教育でもしてるんですかね‥

 

さすがにそんな教育はないと思うが‥
とはいえ、私も昔から小太りの人に体当たりを食らってきてるからね

ことわざでも「小太りのやつを見たら体当たりしてくると思え」っていうけど、まさにその通りだよ

 

そんな教育ないのにそんなことわざがあるの!?
それこそ一体どうなってるのよ!
 

 

あとことわざといえば、「ナイフを持った危険な女性にはスクリューパイルドライバーだ」かな!?
 
できれば頭突きを2発入れてからスクリューパイルドライバーしたいよね

 

それことわざじゃなく攻略法ですよね!?
そんなことわざ、いくらなんでも野蛮すぎじゃないでしょうか

 

いやいや、この女性の敵は打撃攻撃をしてもバク転してよけたりするんだよ
 
だから掴んで投げたりスクリューパイルドライバーをかけるのが確実なんだよね
いやはや、ことわざって昔の人の知恵が詰まってるよね

 

昔からこんな野蛮なことわざ使ってたの!?
そりゃマッドギアがなくなっても平和が戻らないはずだわ

 

‥というか、スカルクロスが倒れても戦いは続くんじゃないの!?
 

 

ま、まあ、相変わらずツッコミどころが満載だけど置いておいて
一応ボスのところまで来たみたいなんで
キッチンにいるのね‥

 

ボスのウォンさんですね
普段の動きは非常にゆっくりなんですが、油断しないでくださいね

このようにいきなりすばやいタックルを仕掛けてきたり

起き上がりにこれまたすばやいローリングアタックをしかけてきたりします

 

いわゆる緩急っていうやつだね
ただ上の画像のように投げの態勢に入っていたりダブルラリアットをしていれば無敵時間ですり抜けられるよ

 

ウォンが起き上がりの時に敵を持っておけば、ローリングアタックに合わせて敵を投げてすり抜けられるわね

動きがゆっくりの時は比較的簡単につかめるからスクリューパイルドライバーをかけるのは難しくはないわ

 

そしてスクリューパイルドライバーでウォンを撃破したよ
 
困った時はとりあえずスクリューパイルドライバーだ!」って言うからね

 

ハガー市長以外でそんなこと言うか!!
‥とりあえず、これでもう一つのステージ4もクリアしたけど、もうちょっと暴力以外のことも学んでくださいよね

 



ゲームプレイ日記 ブログランキングへ

もし記事が良かったらブログランキングや下のはてブ等のクリックをぜひお願いします!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください