【DBZ 超サイヤ伝説】ヤムチャにギャリック砲はやりすぎだろ!の巻




さて、「ドラゴンボールZ 超サイヤ伝説」の続きね
バグのせいで、ナメック星に悟飯一人で行くハメになっちゃったから、最初からやり直したわ
界王様の修行を全部失敗なしで1発クリアすると、ベジータ来襲編の最初からパーティーの仲間になるみたい

 

バグじゃなくて仕様で悟飯と悟空以外が全滅しちゃったんだけどね
とりあえず、悟空が仲間になってよかったね

 

よ~し、今度は悟飯と悟空以外もやられずにクリアしておきたいわね
じゃあさっそくサイヤ人のところに行きましょう!
‥あの、また勝手にイベントバトルでやられてるんですけど

 

はい、どうやらフィールド上にいる味方を仲間にしてから行かないと、仲間にできなかった方がナッパさんとイベント戦を勝手に行ってやられてしまうという仕様のようです
フィールド上で見つけさえすれば、こんな感じで仲間にできます

 

あっ、ホントね
ヤムチャもクリリンがいた場所のちょっと南にいけば簡単に仲間になったわ

 

あれ、ちょっとおかしいわね‥
クリリンがいた場所やヤムチャがいた場所は前のデータでも通りかかったような気がするんだけど、誰もいなかったわよ

 

はい、それは恐らくレベルが上がり過ぎていたからだと思います

某攻略サイトの情報によるとピッコロさんのレベルが9になるとまだ仲間になっていない方達はサイヤ人に勝手に向かって行ってしまい、イベント的にやられてしまうようです!

 

ええっ、そういうこと!?
・・っていうか、ピッコロの開始時のレベルが8だったから、ちょっと敵と戦ったらあっという間にアウトなんですけど!

 

天津飯と餃子は初期位置から結構南の位置まで行かなきゃいけないみたいよ‥
 
この仕様を知らないと、かなり高い確率で仲間にできないんじゃないかしら‥

 

恐るべきバグだわ‥
さすが超バグ伝説ね
 

 

いや、バグじゃなくて仕様だよ‥
かなり酷い仕様だとは思うけどさ
 

 

でも1回全員仲間にしちゃえば、経験値稼ぎとかしても問題ないみたいね
お助けカードとかも必要だろうし、戦う前の準備は仲間を全員集めてからがよさそうね

 

やっと仲間にできた、天津飯、餃子、ヤムチャ、クリリンの能力ってどんな感じなの?
 

 

戦闘力的にはこんな感じね
悟空>ピッコロ>悟飯>天津飯>クリリン>ヤムチャ>餃子

 

とは言え単純に戦闘力だけで見られない部分もあるでしょ
クリリンの拡散エネルギー波は唯一の全体攻撃じゃない
かなり使い勝手はいいわよね

 

天津飯も加入した4人の中では戦闘力が高いし使い勝手は悪くないんじゃない
 

 

‥となるとヤムチャオズか
彼らは大丈夫かしらね
 

 

特徴としてはこんな感じよ

ヤムチャ→必殺技の繰気弾は回避されると2倍のダメージになる
餃子→超能力で敵を止めることができる(確率は低い)

 

‥微妙すぎる能力ね
必殺カードは限りがあるから強敵に対して繰気弾や超能力を使うことはまあなさそうよね‥

天津飯みたいに単純に戦闘力がやや高めの方が嬉しかったんだけど‥

 

管理人さん、原作的にそれは無理でしょ
人数がいれば有利ではあるんだから、頭数が増えたことを喜んでいこうよ

 

仲間になった4人についてはやられてもゲーム進行に影響はないみたいね
戦闘後も復活させられないみたいだから注意が必要だけど

 

かなりストーリーが進まない(ポルンガに頼む)と復活させられないようですね
たしかにこの辺は注意です

 

ええっ、そうなの!?
ベジータなんて必殺技をキャラ関係なく撃ってくるけど!
ヤムチャが食らったらこんなだったわよ

 

‥今後のパーティーの人数が減るのを嫌うならリセットするしかないですね
もしくは戦闘に参加しない(参加しなければダメージを受けることはない)という手もありますが

 

ベジータは全体攻撃の必殺技(爆発波)も使えるし流派「惑」で全体攻撃する時もあるし、2回攻撃もあるからいつやられてもおかしくないわね

 

基本的に天津飯、クリリン、ヤムチャ、餃子は通常攻撃も0とか1ばかりだし、出さないのが賢明かもしれないわね
雑魚戦オンリーみたいな位置づけが良さそう‥

 

原作通り悟空に頑張ってもらって、場合によって月としっぽカードを使って悟飯にも頑張ってもらうって感じでいいんじゃない

 

とまあ何だかんだで全員生存でベジータを倒してナメック星に行くことができました
続きは次回にしたいかと思います

 



ゲームプレイ日記 ブログランキングへ

もし記事が良かったらブログランキングや下のはてブ等のクリックをぜひお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください