ゲームから時代を読む ~ゴルバチョフとキン肉マンマッスルタッグマッチ


管理人 笑い4

みんな、今回はファミコンソフト「キン肉マンマッスルタッグマッチ」をやってみる事にしたわよ~

 

ゲー子 普通

キン肉マン・・・
マンガのタイトルは聞いた事があるけど実際読んでみた事はないなあ・・・
ゲームだとなおさら分からないなあ

 

ゲー花 普通

キン肉マンは1979年~1987年にかけて週刊少年ジャンプで連載していたマンガですね
当初はギャグテイストの強いマンガでしたが、だんだん格闘マンガに路線変更していきました

今回紹介する「キン肉マンマッスルタッグマッチ」は格闘マンガに路線変更された状態のものを題材としています

1985年11月8日にバンダイから発売され、今では定番ですが当時では珍しい対戦格闘ゲームのような作りになっています

お子様を中心に人気が出て売り上げも何と100万本を超える結果を残しました

 

ゲー子 驚き

おおっ、100万本も売れる格闘ゲームなんてスゴイね!格闘ゲームをいち早く取り入れたって話だし、神ゲーだったのかな!?

 

ゲー美 考え

・・・現代と簡単に比較はできないけど、格闘ゲームという概念をいち早く取り入れた事を考慮しても正直ゲームとしての出来はそうでもないと思うわ

 

管理人 考え

私も正直そう思うわ・・・
そこで今回はこのゲームが発売された時代を振り返ってみて、なぜ売れたのか考えてみたいと思うわ

 

ゲー花 ごめん

何かちょっと大げさな気がしますけど・・・
当時お子様を中心として売れ出したファミコンにお子様に人気のキン肉マンという題材がピッタリあったという話だと思いますが・・・

 

管理人 考え

多分そんな単純な話じゃないわよ・・・

まずキン肉マンマッスルタッグマッチが発売された1985年を振り返ってみるわ

この年の大きな出来事としてはソ連のトップにゴルバチョフが就任した事かしらね・・・
知っての通りゴルバチョフの時代で東西冷戦が終わったわ
西側国家からも人気のある政治家だったわね

 

ゲー美 驚き

キン肉マンマッスルタッグマッチを語るのにそのレベルの出来事から振り返るの!?
ちょっと風呂敷広げすぎじゃない!

 

管理人 考え

あとはそうね・・・
経済で言えばプラザ合意も1985年ね
これで大きくに円高傾向になったわね

 

ゲー花 普通

バブル経済の始まりの年でもありますね
1985年から日経平均株価が大きく上昇し始め1989年には史上最高値の38957円44銭をつけます

プラザ合意の不安感はありますが、その後の日経平均株価の上昇やゴルバチョフ出現による東西冷戦の終結と世の中が明るくなる兆しが見えた時代なのではないでしょうか?

 

管理人 くわっ

そう、それなのよ!私が言いたかったのは!!
つくば万博が開催されたり青函トンネルが開通したのもこの年みたいだしね

そういう時代の空気がキン肉マンマッスルタッグマッチという微妙な出来のゲームを100万本売らせたんじゃないかな

 

ゲー子 驚き

なんだか大げさな気がするけど・・・

ゲームの内容についてはどんな感じなの?

 

管理人 笑い4

そうね、画面を見てもらった方が早いわね

こんな感じのゲームよ

 
選択画面 
8人の超人の中から好きな超人を2人選んで2VS2のタッグマッチで遊べるわ
同キャラ対戦はできないので注意ね

一応それぞれ移動速度が違ったりとか必殺技が違うといった個性はあるわよ

 

ゲー花 普通

戦いのルールですが3セットの内2セットを先取した方が勝利です
今の対戦型格闘ゲームと同じですね

戦うリングは3種類あり
リング1オーソドックスなリングと

リング2リングが氷で滑ってしまうリングと

リング3ロープに電気が走っていて、触れるとダメージを受けてしまうリングの3種類があります

 

ゲー美 普通

さすがに昔のゲームだけあって、選べるキャラ数やリングの数も少なめね
このゲームだけに言えることじゃないけど、今遊ぶにはちょっときついかもね

 

管理人 考え

うん、まあそれもあるけど
1人用だとひたすらランダムに出てくる対戦相手と戦うだけ(ストーリーもなし)でちょっと飽きも早いのよね

 

ゲー子 普通

でも対戦がメインのゲームじゃないの?
対戦の駆け引きが楽しめれば1人用はオマケみたいな感じじゃないのかな?

 

ゲー花 普通

正直その辺りも微妙ですね・・・
このゲームの攻撃方法なんですが


パンチ キック ダイブ バックドロップ

 








左上からパンチ、ジャンプキック、ロープからのダイビングパンチ、背後を取ってのバックドロップの4種類でこれはキャラ毎の違いはありません

 

ゲー美 驚き

ええっ!?という事は単純に素の能力が高いキャラが有利って事じゃない
・・・って必殺技はどうしたのよ?あるって言ってたでしょ

 

管理人 考え

必殺技ね・・・
必殺技はミート君というキャラが投げる命の玉
を取れば使えるんだけど、このキン肉マンマッスルタッグマッチは別名「命の玉をとりあうゲーム」と言う異名があるのよ

 
ミート君しばらく戦っているとこんな風にミート君が現れて・・・

必殺技体力ゲージが負けている方に向かって命の玉を投げつけるわ
玉は画面上から出てくるか下から出てくるか分からないから注意ね
取ると上の画像みたいに体が輝いて体力が回復した上に速度も上がり必殺技を打てるようになるわ

 

ゲー子 驚き

体力回復+速度アップ+必殺技解禁って物凄く有利になるよね・・・
そりゃあ命の玉を取らないと勝てないよね

 

ゲー花 普通

必殺技の性能ももの凄く極端ですよ
主人公のキン肉マンさんやロビンマスクさん、アシュラマンさんは相手の後ろに回りこまないと決められない必殺技なのに対して上の画像のブロッケンJrさんは何とこのゲーム唯一の飛び道具という反則じみた技を使ってきます・・・

まあブロッケンJrさんは移動速度が遅いので命の玉の取り合いを制しにくいですが、移動速度が早めで後ろに回り込まなくても必殺技を当てられる突進系の必殺技を持つウォーズマンさんやバッファローマンさんは強キャラですね

 

ゲー美 考え

確かに微妙な出来みたいよね・・・
よく100万本売れたなぁ
やっぱりゴルバチョフ、つくば万博、青函トンネルやバブル経済の始まりっていう分析が正しいのかな・・・

 

ゲー子 普通

・・・ねえ、みんな
同じ1985年にスーパーマリオブラザーズが発売されて最終的に4000万本以上売れたらしいんだけど、関係ないのかな!?

 

ゲー美 驚きゲー花 驚き

それだ!!
マリオの力によるファミコンブームが大きな要因だと思うわ!!

ゴルバチョフとか時代の影響も多少は関係あったかもしれないけどそっちの方が影響大きいでしょ

時代調べるなら、もっと身近な所から調べてよね!!

 



ゲームプレイ日記 ブログランキングへ

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

もし記事が良かったらブログランキングや下のはてブ等のクリックをぜひお願いします!


「ゲームから時代を読む ~ゴルバチョフとキン肉マンマッスルタッグマッチ」への4件のフィードバック

  1. こんばんは~(*´∀`*)
    このゲームは本当に楽しくて結構遊んでました(*´∀`*)
    当時はブロッケン禁止令が発動したりしてましたよ(笑)
    ウチはテリーとウォーズマンを使ってました(*´∀`*)

    1. 雪桜さん、コメントありがとうございます
      当時だと対戦型ゲームって珍しいそうですし熱中できそうですね
      ただ今やってみると、キャラの格差が酷く・・・な部分もありますが(;^_^)
      動きが遅めで必殺技も使いにくいキン肉マン使いの人っていたんですかねぇ・・・

  2. なつかしいなあ。
    友達の家にあって、80年代当時にはとても面白いゲームだった記憶があります。
    その後のストリートファイターみたいな本格的バトルゲームほど良くできてはいませんでしたが。。。

    1. そうですねぇ
      正直遊んだ感想は完成度低いなぁ・・でした
      ただ対戦格闘っぽい作りは当時は画期的(?)だったのかなと思いました
      キャラ物ですしお子様には大人気だったんですかねぇ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です