最速伝説・・・ スーパーマリオカートをプレイ2


管理人 くわっ

よーし、タイムアタック
いっちょやってやるわよ!!

 

 

ゲー美 普通

意気込みはいいんだけど管理人はどのキャラクターを使ってプレイするの?

 

 

ゲー子 普通

そうだね
できればそのキャラクター毎の特徴を教えてくれると嬉しいんだけど・・・

 

ゲー花 普通

では私が説明させて頂きます
キャラクターは全部で8キャラクターいますカート選択こんな感じですね

左からマリオ、ルイージはバランスタイプでどんなコースにも対応できるタイプのカートです
ピーチ姫、ヨッシーは加速性能が高いカートですが最高速度が遅めです
ぶつかったり攻撃されたりしてもすぐに最高速に戻れる半面タイムアタックには向いていないと思います
対してクッパ、ドンキーコングは加速性能が低い反面、最高速は全カート中最高なのでタイムアタック向きです(上級者向きですが・・・)
ノコノコ、キノピオは最高速度は一番遅いですが加速性能はけっこうよく、グリップが一番良いカートです
曲がりの反応が凄くいいですね

 

ゲー美 普通

管理人は初心者向きっぽいピーチ姫、ヨッシーを使うのかな?

 

 

管理人 あせり

えっ!?何言ってるの?
最速伝説なんだから当然クッパ、ドンキーコングを使うに決まってるじゃない?

 

ゲー子 驚き

か、管理人さん
理屈としてはそうなんだろうけど大丈夫なの?
あまり使いこなせるとは思えないんだけど・・・

 

管理人 くわっ

何いってるの?みてらっしゃい
よーしクッパで挑戦よ


砂場あらら砂場に入っちゃった・・・ やりなおしね
ぶつかる今度は壁にぶつかっちゃったわね・・・
リタイアリタイアしてやりなおしっと・・・

 

ゲー子 驚き

管理人さん・・・
それでやり直しは何回目なの?

 

 

管理人 考え

うーん、30回目位かしら・・・

 

 

ゲー子 驚き

まだ全然5周完走できていないよね・・・

 

 

管理人 怒り

この鈍亀が全然言う事聞かず壁にあたりまくってるからね!
やっぱりドンキーコング君でやる事にするわ!!

 

ゲー花 怒り

コラー、管理人さんの悪い癖である八つ当たりが出ていますよ!
クッパさんもドンキーコングさんも性能は変わりません
暴言吐いたらダメですよ!!

 

管理人 あせり

分かったわよ、でも気分を変える意味でドンキーコング君にするわね・・・

 完走1やっとどうにか完走できたわ・・・

 

ゲー美 普通

1分4秒か・・・
ゲームに残ってる最高記録が1分1秒台だっけ
そのタイムにはまだ遠いわね
歴代タイム

 

管理人 くわっ

まだまだやるわよ~
次こそは1分1秒台を・・・

 分身あれ!?何か分身みたいなのが出てきたわ・・・

 

ゲー花 普通

その分身はさっきの管理人さんそのものです
その分身より早く走れれば1分4秒は超えられますよ

 

管理人 笑い1

なるほど、私と同じ走りね・・・
さっきまでの私なんて進化した私の敵ではないわね

 

 

ゲー美 怒り

あっー、しょうもない事言ってないでさっさと挑戦しなさい
たまには本当にいい所見せなさいよね・・・

 

 

管理人 くわっ

ノリが悪いわね
まあいいわ、見てなさい・・・
何度かやり直したけど1分3秒台が出たわよ!記録2

さっきまでの私は超えてやったわ!!

 

ゲー花 普通

管理人さんにしては頑張っているかもしれないですが、べストが1分1秒台なのでもうひと頑張り欲しい所ですね

 

 

管理人 泣き

き、気楽に言ってくれるわね・・・

 こちらは手が痛くなってきてるけど我慢して出したタイムなのよ・・・

記録3・・・何とか記録を更新したわよ
多分70回はリタイアしたんじゃないかしら・・・
タイムそしてこれが参考までに1周あたりのタイムね

 

ゲー美 普通

まあ、頑張った方かしらね
もう少しダメかと思っていたからね

 

 

管理人 考え

まあ、仕方ないわね
きっと1分1秒台を出したのはシューマッハだろうし、さすがに私も勝てないわ

 

ゲー花 怒り

コラー!何さらっとでたらめを言っているんですか
管理人さんにそんな知り合いはいないでしょう!!

 youtubeで上手い方の動画を見つけましたが1分切っていますよ
海外サイトも調べましたが何と56秒19という驚異的なタイムの方がいらっしゃいました

 

管理人 考え

マリオカートの世界広すぎだわ
さすがにシリーズで出ているだけあって1作目から凄い出来のソフトだわ

 

人気ブログランキングに参加してますので宜しければクリックをお願いします


ゲームプレイ日記 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です