桃太郎電鉄HAPPYをプレイ1


管理人 笑い4

さて、今回はみんなで遊べるボードゲーム、桃太郎電鉄HAPPYをプレイしましょう!!

 

 

ゲー子 笑い

何かタイトルからしてみんなHAPPYになれるような楽しいゲームなのかな?

 

 

ゲー花 あせり

ゲー子先輩、そういうゲームではありませんよ
相手を妨害して蹴落としたりするどちらかというとゲー美先輩が得意とするジャンルのゲームです

 

ゲー美 驚き

ちょっと何て言い方よ!
人をそんな攻撃的な感じで言わないでよ

 

 

管理人 考え

うん、確かにゲー花ちゃんの言うとおりね・・・
このゲームについて簡単に説明させてもらうわ
1996年12月6日発売のスーパーファミコン用ソフトで桃太郎電鉄シリーズの第6作目よ
ゲームの内容はボードゲームで自分が会社の社長になり日本一の社長を目指すのよ
日本中をサイコロを振った数だけ移動し物件を買ったりして資産を増やすんだけど相手を邪魔したり邪魔されたりっていった要素があるからみんなHAPPYというわけにはいかないわね・・・

 

ゲー子 驚き

一人のHAPPYの為にその他の人は不幸になるような内容ってことだね・・・

 

 

ゲー花 ごめん

そんなに間違ってはいませんがあまり嫌な言い方をしないで下さいよ・・・

 

 

管理人 笑い4

まあ、とりあえずゲーム画面を見てみましょうか



最初こんな感じで持ち金1000万円を持って東京からスタートするわ
サイコロ右下にサイコロがあると思うけどこれを振って出た数だけマスを進む事が出来るわ
進む方向は自由だけど目的地があるから目的地方向へ進むのが普通ね

 

ゲー子 普通

目的地?

 

 

管理人 笑い4

最初にスタートする時や目的地についた後等に目的地の設定が行われるわ


目的地こんな感じね
目的地に選ばれると駅が大きくなって見た目も変わるわよ
目的地駅こんな感じね(駅は変わっちゃったけど・・・)

 目的地に着くとお金が貰えるから特に序盤はひたすら目的地を目指してそこで手に入れたお金を元に物件を買ってどんどん大きくなっていくのがいいわ

 

ゲー子 普通

今の話を聞く限りだとあまり相手を妨害したりするような事はないんじゃないの?

 

 

ゲー花 普通

ゲー子先輩・・・甘いです
このゲームは多種多様のトラブルが起こります


貧乏神代表的なのがこの写真にいる貧乏神です
毎回毎回私達の邪魔をして来ますがこの貧乏神は相手のマスにすれ違う事により移す事が可能です
いかにこの貧乏神を相手に移すかはゲームに勝つポイントでもあります
多少余裕があるからって放っておくとキングボンビーに変身しとんでもない事になります・・・
キングボンビー サイコロサイコロを振って・・・・
キングボンビー サイコロ2出た目に応じてお金を捨てられてしまう・・・

他にも極悪非道というべき悪行を行いますよ

 

管理人 考え

こんな感じになっちゃうから貧乏神のなすりつけ合戦は必至ね・・・
他にもカードを使って相手を妨害できるわ
相手を眠らせたり、相手を吹き飛ばしたり等々・・・
あまりやりすぎちゃうとHAPPYどころか仲が悪くなっちゃう位よ

 

ゲー子 驚き

た、確かにゲー美ちゃんが得意とするジャンルっぽいね・・・

 

 

ゲー美 怒り

何よさっきからみんなで私を好戦的な感じで言って・・・
そこまでいうならみんなでこのゲームで勝負よ
そんなに好戦的か実際見て判断して!!

 
続く

人気ブログランキングに参加してますので宜しければクリックをお願いします


ゲームプレイ日記 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です