戦場のヴァルキュリア リマスター 紹介の続き


管理人 笑い4

今回は前にも紹介した「戦場のヴァルキュリア リマスター」の続きを紹介するわ
前回は簡単にしか言えなかったしね

 

ゲー美 普通

そうね、シュミレーションだけど自分で動かせる戦闘システムと独特の絵とキャラ作成についての話ぐらいだったもんね

 

管理人 笑い4

まずは登場人物の説明よ
前にも言ったけど、ストーリーも力が入っているから主だった人物は覚えてちょうだいね

まずは主人公のウェルキン・ギュンターさんね
ウェルキン生物社会学を専攻する大学生
ガリア公国の英雄ベルゲン・ギュンター将軍というすごい人の息子だけど偉ぶった感じはなく穏やかな性格のイケメンね
生物社会学を学んでいる事もあり自然好きで、そういう観点から作戦を立案する事もあるわ
最初は歩兵で戦うけど、戦車「エーデルワイス号」入手後は主に戦車長として戦うことになるわ

次はイサラ・ギュンターさんね
イサラウェルキン・ギュンターさんの義理の妹よ
実の父テイマーさんが亡くなた際にウェルキンのお父さんに引き取られたというちょっと複雑な関係ね
おとなしそうに見えるけど思った事をはっきり言うタイプの人ね
あとダルクス人という差別されてきた民族の末裔ってみたいね
戦いの際は戦車の操縦や整備を担当し、有能っぷりを発揮するわ

次はアリシア・メルキオットさんね
アリシア元はパン屋さんを目指していたけど、戦争の為、自警団の分隊長をしていた女の子よ(スカーフはその時の名残り)
明るく接しやすい性格でウェルキンさんともあって間もないけどすぐに打ち解けちゃったわね
戦いでは偵察兵でその移動力を生かして活躍してもらう事になるわ
とはいえヒロインに無理をさせちゃダメよ

次はロージーさんね
ロージー本名がブリジット・シュタークでロージーという名前は酒場で歌手をやってた時の芸名ね
ちょっときつめの人でダルクス人を良く思っておらずイサラさんと衝突しちゃったりするわね・・・
戦いではその性分を生かして(?)の突撃兵で敵に一気に近づいて叩くと効果的ね

次はラルゴさんね
ラルゴ第一次大戦にも参加したベテラン兵士ね
それゆえ経験の浅いウェルキンさんに疑問を持ってるみたい
でも仲間思いの一面もあり、ロージーさんとも気があうみたい
戦いでは対戦車兵で戦車の弱点(後部の青く光る所)に攻撃できれば絶大なダメージを与えられるわ

次はバーロットさんね
バーロット作戦開始時に色々説明してくれる方ね
エリートっぽくみえるけど第一次大戦時の義勇軍出身よ
それもあってか、きつそうな見た目によらず見下したり偉ぶったりしな、良い人ね

 

ゲー子 驚き

戦争物って感じだね~
こんな感じだと、仮にキャラ作成できたとしても管理人さんが色々変な記事は書けないんじゃないかな?

 

ゲー花 ごめん

でも管理人さんの場合はメタルギアⅤというストーリー性が高いゲームでもkenkenさんという作成キャラがしょうもない事言ってますからね・・・
油断は出来ないと思います

 

管理人 考え

あと3章から第7小隊を編成できるようになって、武器の開発やレベル上げができるようになるわ
レベル上げは個々人のレベルを上げるんじゃなく兵科単位で上げるシステムだから注意してね
レベル上げ

 

ゲー花 普通

経験値も小隊単位で獲得するようですね
これだと誰かが極端にレベルが低いという状況は生まれにくいですね

 

管理人 考え

そして戦いは3章から本格的になってくるわ・・・
3章はヴァーゼル市街地戦ね
1章に1度戦いがあるって作りみたいね
ヴァーゼルこんな感じで部隊を2分割して進むことになるわ
右側の部隊にはウェルキンさんの戦車エーデルワイス号があるけど、左側には戦車がないわ
敵戦車でも途中でこんな感じで敵戦車が出現するので対戦車兵は必須ね

 

ゲー美 普通

このゲームで遊ぶと戦車の恐ろしさが良く分かるよね
歩兵じゃホント脅威だわ

 

管理人 考え

次の4章は「春の嵐」作戦よ
ウェルキンさんの奇策で戦車で河を渡って敵に奇襲をかける作戦ね
奇襲なので素早く(10ターン)クリアしなくちゃダメよ
春の嵐 出撃また制圧拠点の近くの建物に狙撃兵がいたり、戦車も2台いたりと初見では結構苦しいところだったわね
狙撃兵

 

ゲー子 普通

管理人さん、1台戦車と戦ってたらもう一台の戦車に後ろをつかれて一気に撃破されちゃったんだよね
ウェルキンさんがやられたら基本ゲームオーバーだから気をつけないとね

 

管理人 考え

そして次は第5章のクローデンの森の戦いね
ここはヴァーゼル市街地戦と同じく部隊を2分割して戦う事になるわ
クローデンの森ここで怖いのは何といっても地雷ね
最初に説明があるけど、特に北ルートは地雷と敵の待ち伏せで初見ではかなりきついわよ
地雷くれぐれもやられないよう注意してね・・・

 

ゲー子 驚き

管理人さんはやられちゃってるけどね・・・
一応地雷は見えるから注意さえすれば何とかかわせると思うよ

 

ゲー花 普通

ここではボスキャラが出てくる事も注意ですよ
部隊が進むと、ムービーが入り敵のイェーガー将軍が出てきます
イェーガー出現そしてイェーガーさんの戦車ヴォルフと戦う事になります
対ヴォルフ戦

 

管理人 考え

ここのbigboss、イエーガーさんは引き際がいいセンスな将軍みたいね
ヴォルフさえ倒せば敵は撤退しほぼクリア状態になるわよ・・・

 

ゲー子 驚き

な、何か意味深な言い回しだね・・・
どこかであった事があるのかな!?

 

ゲー美 笑い

それにしても管理人は苦戦してるみたいね
まあ、苦戦しない事の方がありえないだろうけどね

 

ゲー花 普通

初見とはいえ、1章につき1度ぐらいの割合でゲームオーバーになっているみたいですね
遊撃というフリー戦闘もあるのですから、苦戦するようならそこでお金&経験値かせぎして下さい

 

管理人 笑い4

管理人的にはかなり満足な出来のゲームだけど、初見だとちょっと苦戦しちゃうわね
遊撃しつつクリア頑張ります!

 


ゲームプレイ日記 ブログランキングへ

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

もし記事が良かったらブログランキングや下のはてブ等のクリックをぜひお願いします!


「戦場のヴァルキュリア リマスター 紹介の続き」への2件のフィードバック

  1. はじめまして。ブログランキングから来ました。
    古いゲームから新しいゲームまでと言うブログ説明が、どこかで見たものと似ていますので、ついついとw
    さて、私も戦ヴァルをプレイしてた時に、ちょうどここら辺まで進めている内に、やたらとサクラ大戦がプレイしたくなり、ブログを変更しました。
    アクセス数が伸びないとかの話しが出ていますが、やっぱり読んで貰いたいですよね!
    それでも、3万PVとか羨ましい限りですよ。私なんぞ、毎日10人前後ですものw
    これでも以前にもブログをやっていた事があり、その時は1000~2000人まで増えた時がありました。
    でも・・・アクセス数ばかりに気を取られる必要はないと思いますよ。
    拙いブログですが、宜しければ見に来てやって下さい。
    メールアドレスは、そのまんまテキトーですw

    1. Necocoさん、コメントありがとうございます。
      やっぱりブログやっている以上アクセス数やコメントがあると嬉しいですねぇ。
      色々試行錯誤してそれがPVって結果で帰ってくるとやる気も出ますし!

      サクラ大戦って遊んだ事はないのですが、このコメントもらって調べてみたら戦場のヴァルキュリアのスタッフさんのゲームなんですねぇ
      まだクリアはしてないですが戦場のヴァルキュリアは私の中で相当良作にランクされたので、機会があればサクラ大戦をやってみようかな・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です