マッハライダーの説明書のメモ書きについて検証した


管理人 笑い4

今日は久々に昔のファミコンゲームの紹介よ
以前の記事でマッハライダーの事をちょっと話したのを覚えてる?

 

ゲー子 普通

説明書がどうのって話だったよね
そこでマッハライダーってゲームの説明書の話をちょっとした記憶はあるけど・・・

 

管理人 くわっ

その時にマッハライダーはレーシングゲームだけど説明書にメモがついて意味が分からないって話をしたわよね・・・

今考えるとあそこで話を終わらせたのは失敗だったわ!
マッハライダーというゲームはメモが必要なゲームかどうかを検証するべきだったわね
マッハライダー メモ帳↑マッハライダー説明書のメモ

 

ゲー美 驚き

その考えにたどりつくのに時間かかり過ぎじゃない!
それ何ヶ月前の記事だと思ってるのよ

 

管理人 考え

ちょっと見返して気づいちゃったのよ・・・
あのゲーム界の巨人、任天堂さんのゲームの説明書に何の意味のないメモがあると思えないって結論にさっき至ったわけよ・・・

 

ゲー花 普通

当時のゲームの説明書をそんなに持っているわけではないので他のゲームの説明書にどれだけメモがついているのか?は分かりませんが、とりあえずマッハライダーについては検証をするって事ですね

ではとりあえずマッハライダーについて説明します
マッハライダーは1985年11月21日に任天堂から発売されたファミコン用のレーシングゲームです
基本的にはレーシングゲームなんですが乗り物はバイク、さらに武器(マシンガン)を装備し、敵や障害物を能動的に破壊する事が可能な所が特徴ですね

ゲームは以下の4つのモードで遊べます

・FIGHTING COURSE→1面から順に進みコースを走破してクリアするモードです
面の最初にAコース、Bコースを選んでそのコースを走破します

・ENDURANCE COURSE→面の最初に指定された距離を走破するモードです
障害物等で何度やられても大丈夫ですが、復活までに時間がかかってしまいます

・SOLO COURSE→敵がでてこないモードです
それ以外はENDURANCE COURSEと同じく指定された距離を走破すればOKです

・DESIGN→自分でコースを作成できるモードです
マッハライダーOP

 

ゲー子 驚き

1985年11月21日といえばこことかで紹介した「いっき」発売の1週間前だね
4つもモードがあるって時点でいっきより凄そうだね
見た目もいっきよりカッコイイね
走ってる画面

 

ゲー花 あせり

ま、まあ、いっきの事は触れないであげて下さい
FIGHTING COURSEから見て行きましょう
まずこんな感じでコース選択画面が出てきますのでお好きなコースを選んでください
コース選択画面
そうするとゲームが始まります
敵の車やドラムカンや岩等が邪魔をしてきますが、走破すればクリアですね
ドラムカン

 

ゲー美 考え

ルールは分かったけどメモする要素なんてないわね
いくら管理人とはいえ、このルールなら感覚的に遊べるでしょ

 

管理人 考え

・・・わかったわ
では次のモードの紹介をよろしくね

 

ゲー花 普通

次はENDURANCE COURSEですね
先ほども簡単に説明しましたが決められた距離を走りきるモードです
最初にこんな感じの画面が出てきます
距離と時間250秒で20km走れって事ですね
そうすると先ほどと同じように障害物や敵車が邪魔するコースに出ますので決められた距離を走破してください
ENDURANCE COURSE

 

ゲー美 考え

FIGHTING COURSEとの違いは上のウインドウに残機欄がなくなって時間と距離欄が出てきた事ね
基本的にはひたすら走るだけなのでルールとして難しくはない、メモをとるまでもない感じね

 

管理人 考え

・・・なるほど、なるほど
ではゲー花ちゃん、次もお願いね

 

ゲー花 普通

次はSOLO COURSEですね
これはホントに対して説明する事はありません
敵車の出てこないENDURANCE COURSEです
画面ウインドウも同じですよ
SOLO COURSEマリオカートのタイムアタックのイメージが近いでしょうか

 

ゲー子 驚き

これは誰でも一回で覚えられるね
メモなんて要らなさそうだよ・・・

 

管理人 考え

・・・最後はDESIGNね
ゲー花ちゃん、続けてお願いします

 

ゲー花 普通

これもそんなに説明するような所はありませんよ
その名の通り、コースを自分でデザイン、つまり作成できるという事です
DESIGNこんな感じでパーツを組み合わせていきます
上記の3つのモードのコース作成ができます!

 

ゲー子 普通

これって、この時代のゲームにしてはなかなか凄いんじゃないかな!?
とはいえメモをとるって感じでもないよね

 

ゲー花 普通

管理人さん、以上が4つのモードの説明です
私は説明書のメモは不要じゃないかと思いました
直感的に遊べる簡単なルールのゲームです

 

管理人 考え

・・・みんなは今の話の中でメモする所がないと感じてしまったわけね
私としてはちょっと残念だわ
もうちょっと色んな事を考えて欲しかったわ

 

ゲー美 普通

いや、どう考えてもメモる所ないでしょ
というか管理人は何をメモってたのか見せなさい!

 

管理人 驚き

アッ!ちょ、ちょっと・・・
返して!!

 

ゲー美 驚き

これは・・・
FIGHTING→修羅
ENDURANCE→耐久
DESIGN→設計

分からない英単語をgoogle翻訳してメモってるわ!

 

ゲー花 驚き

NINTENDO→任天堂
SCORE→得点
とも書いてあります
それぐらい分かれ!って感じです

 

管理人 泣き

ブログをご覧のみなさん
マッハライダーが英語ばかりのゲームだからって、あまりメモちゃうと色々つっこまれちゃうみたいです
気をつけましょうね

 





ゲームプレイ日記 ブログランキングへ

もし記事が良かったらブログランキングや下のはてブ等のクリックをぜひお願いします!

 


「マッハライダーの説明書のメモ書きについて検証した」への4件のフィードバック

  1. MACH RIDER の翻訳がないですね…。
    灯台下暗し。

    メモ欄はおそらく2ページ分だったと思いますが、
    ご指摘のように説明することが無くて、メモ欄で埋めました。
    が、正直なところだと思います。
    他のゲームでも良く有りました。

    じゃあ紙を減らせばいいじゃん。となるのですが、
    説明書は横長の紙の中央を綴じる。という
    やり方をしているので、2ページ減は出来ないのですよね。
    真っ白というわけにもいかず、苦肉の策だったんだと思います。

    これで謎解きの多いゲームなら良かったんですけどね^^;

    1. 九龍さん、コメントありがとうございます

      他のゲームでもやっぱりメモ欄あったんですね
      私が説明書を保持している中ではマッハライダーだけだったんですよ
      ドラクエだったらメモ欄があるのは納得いくんですけど、何でマッハライダーって感じでした
      ページ減が難しいならイラストとかのせて世界観を表現してみたりするのはダメですかねぇ
      ・・・それだと2ページじゃ少ないかな!?

      >MACH RIDER の翻訳がないですね…。
      >灯台下暗し。

      それは翻訳するまでもないですよ!
      マッチライダーでジャニーズ事務所のお偉いさんのレース好きな方ですよね!?

      1. そう!その人!

        …って違いますよ。
        その人はライダーじゃなくてドライバーですよ。
        GT300とかGT500に乗れてた人なんで、
        私からしたら相当速いですね~。

        道路をマシンガンぶっ放しながら走るなんて
        変な噂流すと、ジャ②さんに粛清されますよ。

        1. ボケにツッコンでくれてありがとうございます
          つまりマッチライダーさんはゲーム内の敵側車両に乗っている人って事ですかね
          相当早く飛ばしてても出現してきますからねぇ・・・

          >変な噂流すと、ジャ②さんに粛清されますよ。

          これから何があっても前を見て、ただ前を見て進みたいと思っているのでご勘弁下さい・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です