トランスフォーマーコンボイの謎で芥川賞を取れるか?の巻


ゲー子 驚き

あれ!?今日の記事のタイトル、「トランスフォーマー コンボイの謎」って書いてあるよ
以前記事にした上に動画にもしているのにこれ以上何をするつもりなんだろう

 

ゲー花 ごめん

ホントです、さすがにもういいですよね
これ以上死体を蹴るようなマネをして、管理人さんは一体どうしようと思っているのでしょうか

 

ゲー美 考え

コンボイの謎関連の記事が特段アクセス数が多いってわけでもないのにね
まあとりあえず管理人に聞いてみますか

 

管理人 考え

みんなそろってるわね・・・
今日は「トランスフォーマーコンボイの謎」をテーマにある社会実験をしてみようと思ったのよ

 

ゲー美 驚き

社会実験!?
また変な事を言いはじめたわね
というか月日も経ってるんだしいい加減、コンボイの謎を解放してあげなさいよ

 

管理人 くわっ

・・・解放
そうよ、今回上手くいけば「トランスフォーマーコンボイの謎」をクソゲーというカテゴリーから解放させる事ができるかもしれないわ

 

ゲー子 驚き

ホ、ホントに!?
公式からもクソゲーみたいに言われているのにそんな事が可能なの?

 

ゲー花 ごめん

そんな事できるわけ無いでしょう
・・・まあ、こんな事言っても始まらないですし、話ぐらいは伺います
具体的に何をするつもりですか?

 

管理人 くわっ

「トランスフォーマーコンボイの謎」を純文学っぽい小説にして世の中のイメージを一新させるわ
そうすればクソゲーのイメージは消え去るという壮大な社会実験よ!

小説作ってみたから読んでみてよね!

 
タイトル
トランスフォーマー コンボイの謎に愛をこめて・・・

ピカピカッ!!
軽快なBGMを聞きながらスタートボタンを押すとフラッシュであった。
私は一瞬目が眩みつつも、すぐに気を取り直し、ふと考えた。

「製作者は何でこんな演出をするのだろう!?」
私が思うにきっと製作者は目を眩ませようなどと考えていたわけではない。
多分、冒頭にインパクトのある演出を持ってきて、いわゆるつかみをとりたかったのだろう。
冒頭なんだしそれは当然だ。
まずプレイヤーをゲームの世界に引き込まなくてはいけないのだから・・・

ただ結果的に完全に失敗してしまている。
それはゲームの世界に引き込むどころか目が眩んでしまったからだ。
人間には好き嫌いがあり、どんな演出をしても何か否定的な意見が出る可能性はあるものだが、これはそれ以前の問題である。

「まてよ・・・」
ここで私はさらに考えた。
製作者がプレイヤー目線を忘れてしまう事は、ゲーム制作時に起こり得る。
会社の都合、取引先の都合、自分の周囲の都合・・・等々、ゲーム制作でなくても仕事をしていればこういった都合を考慮し、客目線という最も重要な事を忘れてしまう事はありがちだからだ。
きっとこの演出もそんな物の延長線上にあったのだろう。
だが先ほども言ったようにこの演出は演出以前の問題である。
テストプレイやらデバックやらですぐに分かるハズだ。

「これらが機能していない・・・!?」
私の背中に一瞬ではあるが寒気のような、悪寒のような物が走った・・・
だが、そんな考えもまた一瞬にして消えてしまう。

ボーン
「!?」
このボーンというのはウルトラマグナスが爆発した音である
爆発とはもちろんあの爆発である。
一応説明しておくと、「バスガス爆発」やボンバーキングでお馴染みの爆発である。
ゲームが始まってフラッシュ、その後10秒も経たない中での爆発である
このインパクトは先ほど考えていた、テストプレイ云々の話も文字通り爆発し四散させてしまうようなインパクトがあった。

「落ち着け、落ち着け、私・・・」
私は自分自身にこう言い聞かせながら、まずは原因の究明にあたろうとした。
そうしないと当然、2回、3回と同じミスを繰り返してしまう可能性がある。
原因の究明は社会人の基本だ。
記者会見みたいな大きな問題から日々の仕事のミスといった比較的小さな事まで「原因の究明」という単語は現れる。
だから私は今回の爆発についても当たり前のように、爆発の原因の究明を行おうとした・・・

テーレレレー
そんな私をあざ笑うかの如く、真っ黒な背景に残機数が表示された画面に切り替わり、上記の音楽が流れた。
原因の究明に至らない私は当然為すすべは無かった・・

「GAME OVER」
先ほどと同じ真っ黒な背景の上に表示されたこの文字を見た時に、その背景と同じか、もしくはそれ以上の深い暗闇をこのゲームに感じたのだった・・・

 

ゲー美 あきれゲー花 ごめんゲー子 困った

・・・・・・・ 

 

管理人 笑い4

ど、どうかな!?
芥川賞とかノーベル文学賞とか取っちゃえば、多分「トランスフォーマーコンボイの謎」のイメージは文学ってイメージに変わるかなって思うんだけど・・・

 

ゲー美 あきれ

いや、まあ、ツッコミたい所は多々あるんだけど・・・
まずこれで終わりなの?
小説としては短すぎるでしょ
内容も無いし・・・

 

管理人 考え

そこは反響次第かしらね・・・
場合によってはさらに続きを書く用意はあるわ
そこは安心してね
PVみたいな物よ

 

ゲー花 怒り

そもそもこの小説が売れたとしても「トランスフォーマーコンボイの謎」のイメージは変わらないと思います
書いてある事は結局「トランスフォーマーコンボイの謎」はクソゲーだって事ですからね

 

管理人 考え

なるほど、そういう見方もできるのね・・・
今後作品を作る事になった際の参考にさせてもらうわ
言葉って難しいわね

 

ゲー子 困った

冒頭だけだったとしても、結局何を訴えたいのかがわからないよ・・・
私が読み取れていないだけって事なのかな!?

 

管理人 笑い4

まあ、ゲー子ちゃんにはちょっと難しかったかもね
国語の勉強とかして、もっと色々な事が分かるようになってから読むと発見があるかもよ

 

ゲー美 驚き2

いや、何も発見できないだろ!
中身スッカラカンじゃない

 

管理人 考え

・・・とまあ、色々な意見が出ましたが、どうでしょうか?
もしご感想等あればお聞かせ頂けると幸いです
それによって続きなども決まってきますので

 



管理人 考え
読み直すと「爆発」の下りがちょっとくどかったかもしれないわね・・・
その辺は次あるとしたら考えないといけないわね

ゲームプレイ日記 ブログランキングへ

もし記事が良かったらブログランキングや下のはてブ等のクリックをぜひお願いします!


「トランスフォーマーコンボイの謎で芥川賞を取れるか?の巻」への4件のフィードバック

  1. んー…。
    比喩的な表現を入れると少し良くなるの…かな。

    でもクソゲーです。
    って作者が思っているのが丸わかりですよ。
    文章書いてて面白くなかったんじゃないですかね?

    ところで、なんで急に小説なんか?
    秋だから?

  2. 九龍さん、コメントありがとうございます
    比喩的な表現ですか・・・
    ちょっと考えておきますね(゚ペ)

    >ところで、なんで急に小説なんか?
    秋だから?

    それはこれを書いたのが、ノーベル文学賞のニュースを見ている時だったからです!!

  3. 小説と言うか、文章を書くのって難しいですよね。
    ブログやっているから尚更の事、自分の思っている事を相手に伝えるのは。
    読む限り、ゲーム開始早々にゲームオーバーと取れる。
    と言うか、そーなんだろうけど。
    自分が楽しんでいればそれが自然と文章にも現れ、それが伝わる事を考えれば、クソならクソで徹底的にやった方が良い。

  4. Necocoさん、コメントありがとうございます
    >読む限り、ゲーム開始早々にゲームオーバーと取れる。
    その通りです!
    小説に込めた思い・・・
    伝わっていたようで嬉しいですねぇ(*^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です