【ドラクエ11】激闘 時渡りの迷宮の10階層!の巻


さ~てドラクエ11の時渡りの迷宮も9階層までクリアしたわ
残りは10階層だけね

 

kenkenちゃん
ついに恐怖の10階層に到着しちゃったのね
ここからが本番よ・・・

 

またまた大げさね
9階層までクリアしたんだから、あと1階層でもうちょっとって話でしょ?

 

管理人さん、油断してはダメです
本当に10階層目は別次元で難しいです
これを見て下さい
9階層の難易度5に比べて10階層は難易度10と2倍になってますよ!

 

ゲゲッ!!本当だわ
9階層までだって決して楽な道のりじゃなかったのにいきなり2倍の難易度なんて・・・
これはかなり無理があるわね

 

管理人、「無理」というのはね、嘘吐きの言葉なのよ
途中で止めてしまうから無理になるのよ

 

??
 

 

途中で止めるから無理になるのよ
途中で止めなければ無理じゃ無くなるわ
 

 

いやいやいや、順序としては『無理だから→途中で止めてしまう』のよね?
 

 

ゲー子 驚き

ストーップ!!
またこの回と同じやりとりになってるよ!
さすがにこのネタに頼りすぎなんじゃないかな

 

では私がブラック根性論ではなんともできない、10階層の恐ろしさを説明しましょう
心して聞いて下さい・・・

1.他の階層より入手できる冒険の書の合言葉の数が多い
これはそれだけ時渡りの迷宮を探さなければいけない事を意味するので難しくなりますよね

2.モンスターを避けられる作りになっていない
これまでの階層だと上手くはしごを降りるタイミングを調整すれば戦闘を避けられたりしましたが、10階層だと構成上回避不能な戦闘が多いです
↑こんな感じで戦闘せざるを得ない・・・

3.バリアをはっているモンスターが多い
他の階層だと扉の番人や冒険の書の合言葉を守っているモンスターが主にバリアをはっていましたが、10階層だとそれ以外のモンスターでもバリアをはっており、バリアの色もランダムで対応しにくいです

4.マップが広い
迷うような構成ではないですが、マップが広い上に2で説明したような連戦せざるを得ない構成です
いっきに進んでクリアするのはかなり難しいと思います

 

あと、所々ではさみうちされかねない作りになっている所があるわね・・・
ちゃんと調整して移動しないと危険よ
↑片方の敵と戦ってる時にもう片方の敵が接近して接触すると前後に挟まれる形での戦闘になってしまう

↑こんな感じで調整するとはさみうちにはならない

 

私からも一言アドバイス
要は「やるのか?やらねぇのか?」よ!
 

 

ゲー子 驚き

そのアドバイスいる!?
またブラック根性論だよ・・・
 

 

ブラック根性論抜きで攻略法を考えましょう
まずこの難易度だとなりふり構っていられませんので、最初に出撃させるヨッチ族さんは必ず弱いヨッチ族さんにしましょう
↑弱いヨッチ族を出撃させる

 

わざとやられてスキルゲージをためてから本命のヨッチ族を投入するって事ね
かわいそうだけど仕方ないわね・・・
↑ダメージを受けるとスキルゲージが大きくたまる

 

そして本命のヨッチ族パーティーについては可能であれば1回の攻撃で400以上のダメージを与えられるパーティーが望ましいです

 

これはなかなか厳しいわね
↑のパーティーだと攻撃力100越えが3人(内2匹が130越え)、90越え1人、80越えが3人で最低でも79ってパーティーよね

 

はい、その上でなるべく色が散らばっているのが理想ですね
できれば1人はメタルヨッチが欲しいです

 

ゲー子 驚き

それってかなり難しそう・・・
それにしてもどうしてそんなに難しい条件のパーティーなの?

 

ダメージ的にはオーバーダメージではあるけどいきなり襲いかかってきたりつうこんの一撃みたいな不測の事態も多いからね・・・
1人ぐらいやられても1撃で倒せるぐらいの攻撃力は確保しておきたいって感じね

 

はい、そして再開場所まで進めたら多少スキルポイントがたまっていても戻るのがいいですね

スキルポイントは0に戻ってしまいますが、主力のヨッチ族は回復できますし、もし誰かやられていてもVIP登録さえしていればまた冒険に参加できますからね

 

まあ、強いヨッチ族をまとめて呼び戻すとなるとやたらお金かかって大変だけどね・・・

10階層をクリアしようとすると金銭的な覚悟もかなり必要になってくるわね
Sランクメタルヨッチ族については1人で15000ゴールドもかかるわよ

 

こうして主力パーティーを呼び戻したら、最初のように弱いヨッチ族さんを出撃させてスキルポイントをためてから主力パーティー出撃の繰り返しでいけると思います

 

弱いヨッチ族を捨て駒にって件はSランクヨッチ族の攻撃力が低いのを行かせるのもいいわね

耐久力はFランクよりあるから、たくさんの攻撃に耐えられてより多くのスキルポイントをためることができるわよ

 

ヒェ・・・、さすがブラック根性論者・・・
人を使い捨てにする技術についてはよく心得ているみたいね

 

あと注意なのが冒険の書の合言葉が入っている宝箱かな
これまではバリアをはってるモンスターの後ろの宝箱にあったけど、そうじゃないパターンもあるわ
↑こんな風に守ってるモンスターが配置されていない所に置いてあったり・・・

↑ちょっと離れて位置にバリアモンスターが配置されてたりするパターンもあったわね

 

ゲー子 驚き

これはスルーしちゃう可能性がありそうだね
注意しないとね・・・
 

 

残りの2つについては分かりやすかったわ
出口ちかくのいかにもって感じの宝箱と迷宮の番人のドロップアイテムだったからね
↑出口近辺に2つ冒険の書の合言葉があった

 

ゲー子 驚き

おおっ、何だかんだで10階層クリアしたね!
10階層クリアも1時間ぐらいでいけちゃったよ

 

とまあ、こんな感じで時渡りの迷宮の10階層目をクリアしました
ご参考にして頂けると幸いです

 

  



ゲームプレイ日記 ブログランキングへ

もし記事が良かったらブログランキングや下のはてブ等のクリックをぜひお願いします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です